ドコモのスマートフォンを使っている場合、ドコモ光とNURO光どちらがお得か?

基本料金だけ見るとNURO光がお得

インターネットを利用するにあたって、気になるのが毎月の「利用料」です。これがかさんでしまうと、家系を圧迫することにもつながります。では、ドコモ光とNURO光を比較してみると、どちらのほうがお得なのでしょうか?

今回のケースでは、どちらの場合も2年契約であり、ドコモ光の場合は「Aプラン」の契約という前提で話を進めます。その場合、ドコモ光のプランAの、ネット単独での利用料は「5200円」となり、NURO光の場合は「4743円」となり、NURO光の方が500円ほどお得になります。

さらに、ドコモ光の場合はプロバイダによっては5400円の「プランB」になる場合や、「単独プラン」として5000円+プロバイダ料となり、更に差が開く可能性が残されています。
 

ドコモ光には「パケットパック」がある

しかし、ドコモには「パケットパック」という強い味方が付いているのです。これは、ドコモのスマートフォンを利用している場合に、セット料金として割引を受けることができる仕組みです。

これはパック内容のパケット容量によって割引が異なり、最大で3200円の割引を受けることができます。最低でも800円の割引を受けることができるので、料金が高いプランBの場合でも差し引きで4600円となり、毎月の料金が下回ります。

ただし、NURO光は初月の基本料金が無料になっているので、仮に2年契約の期間だけで考えると毎月約200円安くなると考えて、毎月の基本料が4543円となり、プランBではわずかに劣り、プランAの場合だとわずかに勝ります。容量の多いプランであればあるほど割引額も多くなるので、NURO光の基本料金よりもかなり安くなる可能性が高いです。
 

一人暮らしの場合は不利になることが多い

しかし、それはあくまでも「大容量であれば」という条件がつきます。なので、少ない容量を使う一人暮らしでは不利になる可能性があります。家族が全員ドコモのスマートフォンを利用している場合だと、大幅な割引を利用できる可能性が高くなります。
 

その他のキャンペーンも考える

もう一つ注意したいのは、今回触れたのはあくまでも基本料金に関する内容だけです。各社それぞれに異なる魅力を持つキャンペーンを開催しています。

そうしたキャンペーンを利用することで、実質的に利用料を安く計上することが可能になります。キャンペーンはいつでも利用できるものと期間限定のものがありますので、特に後者のキャンペーンを上手く活用することでお得に利用することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>